トランプ大統領が、ロバート・ケネディJr氏をワクチン諮問委トップに指名。

Posted コメント数:0

私も、「ワクチンは百害あって一利なし」とワクチンの危険性についてこのブログでもお知らせしてきましたが、ついに、アメリカ大統領がこの真実を明かすという、新しい時代がやってきました。「ワクチンは打ってはいけない」と言い出すことも大変勇気のいることでしたが、愛する子供たちを守るためにも、今こそ、世界に目を向け、本当に多くの人に知っていただきたいと思います。


[シカゴ 10日 ロイター] - 暗殺された故ジョン・F・ケネディ元米大統領のおい、ロバート・F・ケネディ・ジュニア氏が10日、トランプ次期大統領の要請に基き、ワクチンの安全性を再検証する諮問委員会を率いることに同意したと明らかにした。



http://jp.reuters.com/article/usa-trump-vaccines-idJPKBN14V0VZ

ドナルド・トランプ次期大統領は、ワクチンが自閉症感染の原因であると信じている、とした上で、来年1月に就任したら、真実を解明し、「私たちの子どもたちと彼らの将来を救う」と約束してきました。

1月20日の大統領就任式に先立つ1月10日に、長年「ワクチン接種が自閉症をもたらすこと」にたいして、命がけで取り組んできたロバート・F・ケネディ・ジュニア氏をワクチン諮問委員会のトップに指名したことは、トランプ大統領の本気度を知ることができます。



トランプ大統領は、ワクチンと自閉症との間には関連が無いという当局の主張を相手にせず、真実を抑え込もうとする隠蔽が行われてきたのであり、「反対論者にもじきに分かるだろう」と主張しています。

「うちの会社の人間の中にも、そういう目に遭った例が数多くあった。つい先日も、2歳6か月になる可愛らしい子どもが、ワクチンを打ちに行って戻って来たところ、1週間後にひどい高熱を出し、重症になって、今や自閉症となってしまった」「こういう事例をたくさん知っている」とも。


日本ホメオパシー医学協会さんの翻訳が読めるようにリンクを貼っておきます。

ロバート・ケネディ・ジュニアが政府による水銀/自閉症スキャンダルの隠蔽を暴く

命がけの予防接種 by http://jphma.org/topics/topics_47_Kennedy_Report.html

トランプ大統領「ワクチンが自閉症感染の原因である」。真実の解明に着手。


トランプ:ワクチンと自閉症 インフルエンザ詐欺

続きを読む

学級崩壊と多動性障害とワクチン

Posted コメント数:0

ゼロ磁場発生装置・テラファイト(動画)
     ●テラファイト


目黒区内の中学で「学級崩壊」が起こっていて、「生徒は先生の言うことをきかない」「授業中出歩いたり、平気で悪ふざけや、勝手なおしゃべりをしていて、まともな授業にならない」という話を患者様(PTAのお母さん)から聞きました。

ワクチンに転化されている水銀系の毒物が「脳」を直撃して、「自閉症」や「多動性障害」を引き起こしていることと無関係ではないのです。

また、先生も生徒に強く「注意」を促すことができない教育行政もあるようです。あ〜ぁ!子供たちの未来が心配です。

http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/666.html
子供を多動性障害にさせ 大儲けする食品会社と製薬会社(NY TIMES

●新型予防接種と水銀とADHD
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11380447456.html

●予防接種を考える 妊娠中の予防接種に含まれる水銀で子どもがADHDに
http://il-mano.jugem.jp/?eid=1072

●子どもの予防接種ワクチンに含まれる水銀で自閉症に?
http://www.sih.jp/news/tio/news_text/no13.htm

●妊婦が水銀摂取すると子供がADHDに?
http://ameblo.jp/friends-dc/entry-11414759246.html

続きを読む

何ですって!「「2歳までに14回」ワクチン!」

Posted コメント数:0

ゼロ磁場発生装置・テラファイト(動画)
     ●テラファイト



「2歳までに14回」ワクチン!

無料で打ちますって!ただほど高いものはないと昔の人はよくいったものですね。全てのお母さん!騙されてはいけません。

すべてのワクチンは、毒ワクチン!効いたためしがないんです!効くメカニズムがありません!
犯人を捕まえるのに、手錠ばかりしこたま作ってどうするんですか?
犯罪も起こってないまえから、14もの犯罪の型を予想して、おまわりさんに「常にたくさんの種類の手錠をジャラジャラ持たせていたら、おまわりさんだって、動けませんよね。

抗体とは、ウィルスの型を認識した「手錠」のようなものなのですが抗体を作って、免疫を高めるというのは、妄想にすぎません。ワクチンは、百害あって一利なし。過去記事もごらん下さいね。



必見です→http://satehate.exblog.jp/20998893/

秘密保全法の裏側で、どんどん恐ろしいことが進行しています。

参考:バイオハザード

   野田市のリサイクル会社の爆発とワクチンについて

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/15/7057002

続きを読む

ワクチンは、効いたためしがない!?

Posted コメント数:0

ゼロ磁場発生装置・テラファイト(動画)
     ●テラファイト



子供がほしいんですが、大人の風疹ワクチンは、打った方がいいですか?という相談を良く受けます。

「妊娠した時に、風疹にかかると、こどもに思い障害が出る」とテレビで言っていたので、とか、義理の母も、夫も勧めるし、迷ってしまいました、。子宮頸がんワクチンは良くないと矢板先生が言っていたので、確かめてみようと思いましたとのこと。

お答えします。「ワクチンは、百害あって一利なし」「ワクチンは効いたためしがない」のです。「ダメ!絶対打ってはいけません!」

大人のはしか(風疹)は流行ってもいないし、ワクチンを受けた方がその病気にかかりやすくなり、有害物質がはいっているので、とても危険です。

本当に、ワクチンで感染を防げるのでしょうか?判断するのはあなたです。

不妊治療中です 風疹ワクチンを打っても良いですか?

ワクチンは効いたためしがない・・・井口和基 参照


子宮頸がんワクチンの99.9%が
接種をした女性に全く効果がない事を厚労省が認めた
wantonのブログ様

米 予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行
世界の裏側ニュース様

ワクチン接種が引き起こす病気
zeraniumuのブログ 様

続きを読む

はしかワクチンは、大人も打つべきでしょうか?

Posted コメント数:0

はしかワクチンは、大人も打つべきでしょうか?」
という質問をお客様からいただきました。

「以前に、子宮頸がんワクチンは打ってはいけないと先生から聞いていたのですが、最近、大人のはしかが怖いという報道があって、調べてもよくわかりません。これも、陰謀でしょうか?」という内容でした。

ハイ! 陰謀です!!」「ワクチンは有害無益、効いたためしがないんです!

子供も大人も打ってはいけません!」とキッパリ断言します。

それは抗体ができても、病気を防げないからです。病気を防ぐには、免疫システムが総合的に働かなければなりませんが、この免疫システムを混乱・疲弊させるので、かえって、病気にかかりやすくなってしまうからです。医学的「根拠がない」んです!!

ポリオ(小児麻痺)、ジフテリアはしか風疹おたふくかぜ破傷風百日咳七つの調査結果はすべて、ワクチンの有効性を否定するものでした

http://www.asyura.com/sora/bd15/msg/465.html
「ワクチン」があなたを病気にする

ワクチンは、ウィルスを「弱毒化」不活性化」し、卵を培地につかってつくります。さらに「保存性を高めるために様々な化学物質を添加します。これらが、様々に「わるさ」をするんです。

すぐに、副反応で死に至る場合や重い障害が出る場合もあるし、すぐに表面化しない場合も、10年20年という長期にわてって、体の中に「ワクチン」の毒が潜伏して、免疫が落ちた時に、様々な病気を発症するからです

世界はいう「ワクチンをうたないで」
http://quasimoto.exblog.jp/17247769/



ジョン・レノンもオノ・ヨーコも、ずーーと前からわかっていました。

えっ?「なぜお医者様や政府」は、こんなに推奨するのでしょうか?

それは、ひとえに「お金もうけ」です。信じる信じないは、自分で情報を集めて、自分で決めるしかない時代になってしまったのです。良く調べてみましょう。

テレビで、「放射能は安全!」「ただちに影響はない!」こんなデタラメなことをあの大震災の最中くりかえし報道されていましたね。なぜ、政府は今でも、原発推進なのでしょうかね。これと同じです。

放射能や原爆の問題と同じく、ちょっと難しいですが、同じく「いのち」にかかわることなので、自分で調べ、自分に力で判断することが大切です。

THINKER さんが、丁寧にまとめてくださっています。必見です。

http://www.thinker-japan.com/medical.html

知られざるワクチンの罪
ンフルエンザワクチンは打ってはいけない!
子宮頸がんワクチンの危険性

予防接種とホメオパシー
http://nihon-homeopathy.net/archives/yobousessyu_1.htm#whats

世界はいう「ワクチンをうたないで」
http://quasimoto.exblog.jp/17247769/

予防接種問題まとめ
http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/304.html

続きを読む

イギリス等は狂犬病注射をしなくてもよい!

Posted コメント数:0

日本は狂犬病が根絶して49年にもなる。なのに、狂犬病ワクチンは義務接種です。なぜでしょう?

狂犬病ワクチンを打ってないと、ペットとホテルにも泊まれないし、ドッグ・ランにもいれてもらえません。

なんか、似ていますね。インフルエンザ・ワクチンを打ってない子は保育園に来てはいけないとか・・・

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200504120000/ さんより転載

イギリスは狂犬病ワクチンの接種義務を廃止して久しい。

オランダ、アイスランド、北欧諸国等狂犬病の予防注射はしなくてもよい。法律で義務化はしてない。任意だ。

オ−ストラリアとニュ−ジ−ランド狂犬病の予防注射は法律で禁止している

 スイスも 2004年の10月1日から、国内にいるだけの犬は狂犬病予防注射を受けなくてもよくなった。

それらの国は日本と同じように狂犬病が根絶しているからだ。狂犬病の清浄国という。

補足

世界には狂犬病が根絶した国や地域が75ある。イギリス、フランス、オランダ、スイス、オーストラリア、ニュージーランドなどだ。それらの国の多くは狂犬病ワクチンの接種義務を廃止している。その75のすべての国名や地域名を 日本はなぜ狂犬病ワクチン注射を強要する? 日本も清浄国75ヶ国の一つだよ!に掲載してある。

続きはこちらから

人間のワクチンも根はいっしょ!子宮頸がんワクチン、インフルエンザ・ワクチンも、要は「金儲け」。だまされないうに!

狂犬病ワクチン注射のからくり!死の危険もhttp://www.aikenn.net/kyokenbyo.htm

続きを読む

NHK報道 インフルエンザ・ワクチンは100%効かなかった!

Posted コメント数:0

インフルエンザ・ワクチンは100%効かなかった!


こんな報道、NHKは、サラーっとやってるんですね。以下、引用します。

http://novax.holy.jp/news/

母里 啓子さんの著書で知ったのだが、故 石田 名香雄先生が1981年「インフルエンザ・ワクチンに関するラウンド・テーブル・ディスカッション」でこのように述べている。
「ここにいるウイルス学者で、インフルエンザ・ワクチンが効いていると思っている学者は1人もいないだろう。

平成24年2月24日、NHKの全国ニュースで「今年のインフルエンザワクチンは無効率が100%」と。
変ないいかたですね。要するに有効率0%、全く効かないということです。
このニュースを忘れないでおきましょう。

佐藤 荘太郎 医師 宮城県・佐藤内科循環器科医院 
http://satouclk.jp/cat13/

続きを読む

「すべての親が知るべきこと 危ないぞ予防接種!」

Posted コメント数:0




すべての親が知るべきこと

 危ないぞ予防接種  イギリスからのメッセージ」

著 者   レオン・チャイトー 監修者  毛利 子来 
                訳 者   藤井 俊介


1992年9月30日   第1刷発行 農山漁村文化協会 定価  2,200円

この本は、かなり専門的内容ですが、お嬢様がワクチン被害にあわれ、右半身マヒ、精神薄弱という重度の障害を負ってしまい、ワクチン被害者の支援活動をされている藤井俊介さんが訳され、小児科医の毛利子来先生の監修された本です。

ワクチンさえ打たなかったらこんなことにはならなかった!
そんな後悔をしないために、知る必要があります。

最近、購入は困難になってしまい、昨年読めた記事も、バンバン削除されていますが、今なら、一部を転載記事から読む事ができますので貼り付けます。

真実を理解するには時間がかかりますが、消される前に、早く、根気よく読んでほしいと思います。

「ワクチンとは何か?

歴史的に調べてみると、今も、昔もワクチンというものは、病気を予防するどころか、毒(ウイルス)を体に入れることによって、病気を引き起こしているのです。

スペイン風邪や、チフス、コレラ、天然痘などの疫病の大流行は、ワクチンによって撲滅したのではなく戦争中に軍隊で打たれたワクチンによって引き起こされてきたと考えざるを得なくなります。
[/color]
すべてのワクチンは、「予防接種」ではなく、「与病接種!」であったとは!
「天使」の顔をして「悪魔」は近づいてくるのです。

お母さん、お父さん、予防接種は天使か悪魔か判断が必要です。

いままでの常識を捨てなければなりません。でも、大切なお子さんがワクチンの犠牲にならないために、忙しさに流されないで、真実を知ってほしいと思います。

すべての親が知るべきこと

 危ないぞ予防接種  イギリスからのメッセージ」[/size][/b]

 第1章 予防接種に問題はないか?

 第2章 予防接種の驚くべき歴史

 第3章 免疫と免疫機能の検討

 第4章 予防接種の「成功」に対する批判と反論

 第5章 予防接種による急性の害作用

 第6章 予防接種の長期にわたる危険

 第7章 エイズ―予防接種が発生させたか?

 第8章 免疫機能の増強と免疫獲得の他の方法

 第9章 結論と疑問

以下、一部ですが、転載記事から読むことができます。

この本は、現在、購入が困難になっています。昨年読めた記事も、バンバン削除されています。今のうちに、ぜひお読みください!【拡散希望!】


第2章 予防接種の驚くべき歴史
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/828.html

第4章 予防接種の「成功」に対する批判と反論
          病気の減少は予防接種の効果なのか
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/829.html

 第6章 予防接種の長期にわたる危険
          (白血病、ガン、多発性硬化症など)
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/830.html









  

続きを読む

ワクチンって一体何なの?

Posted コメント数:0

知られざるワクチンの罪

thinnkerさんのページ必見です。

http://thinker-japan.com/vaccine.html

ワクチンって、いったい何なの?ウィルス?ばい菌?本当に免疫できるの?

「免疫をつくって、病気を予防する」って誰もが思っているけど、「そうではなかった!」としたら?  原発は「安全ではなかった」ことの教訓=「本当はどうなのか、視野を広げて、自分の頭で考えて真実を知らなければなりません。

続きを読む

トップへ戻る