年末年始に多い症例1

Posted コメント数:0

頸椎捻挫

昨日も「先生、急に首から腕にかけて激痛が走って、辛いので見てもらえませんか」と50代女性のか

たが駆け込んで来られました。

急性の頸椎捻挫の様でした。首が大きく右に傾いていました。

聞いてみると、階段のお掃除をモップで一生懸命やっただけなんです」と。

その動きの通りに右腕の筋肉が緊張し、右肩が前に出て、頸椎を右前下に引っ張っていたの

が「原因」のようです。それを軽いストレッチで5分ほどで痛みが消えました。「え、?な

んで?、嘘のように痛くない!」と驚かれて、目が点になっていました。

原因が特定できると、あっという間に痛みは消えます!


でも、「全身が疲れているので1時間整体ノーマルコース」で全身のケアをすることになり

1時間後「嘘のように体か軽くなって嬉しい!」と喜ばれました。

「背中も肩も重たかったけど、もう何もない。すごく軽い!」

「この一週間疲れていたけど我慢していたんです。こんなに楽になるんだった

らもっと早く来ればよかった!」
「また、頑張れます!」と素敵な笑顔で帰られました。

続きを読む

トップへ戻る